修善寺虹の郷 SHUZENJI NIJINOSATO 虹の郷
  ホーム 園内マップ 体験工房 見どころ 年間イベント 営業案内 交通案内 割引券 年間パスポート  
鉄道の生まれた国、イギリス。この国では我々が知っている大きさの鉄道以外に、もっともっと小さな鉄道路線が何種類もあります。

なかでも、公共の鉄道として一番小さな規格の鉄道が、15インチゲージ鉄道と呼ばれるもので、線路の幅が15インチ(約38センチ)しかなく、これより小さなものは模型となってしまいます。

現在イギリスで、市民の足として走っている15インチゲージ鉄道の中でもっとも有名な二つの路線、すなわち、ドーバー海峡沿いの海岸線を走るロムニー・ハイス・アンド・ディムチャーチ鉄道、そして、美しい湖水地方の森林を走るレイブングラス・アンド・エスクデール鉄道、この2社の協力を得て、日本で初めて、そして唯一の15インチゲージ鉄道が、虹の郷の園内交通として、イギリス村とカナダ村の間、約1キロを結んでいます。
ロムニー鉄道で活躍する機関車たち。
ロムニー鉄道|カンブリア号
名称 CUMBRIA カンブリア号
規格
長さ
7.4m
高さ
1.7m
1.2m
重量
約 9t
製造 1992年
英国レイヴングラス&エスクデール鉄道
カラー ブリティッシュグリーン(深緑色)
イギリスの湖水地方からの命名で、深い森をイメージしたボディカラー。男性的な勇ましい姿をしている。
名称 Northern Rock Ⅱ ノーザン・ロックⅡ号
規格
長さ
7.2m
高さ
1.7m
1.2m
重量
約 9t
製造 1989年
英国レイヴングラス&エスクデール鉄道
カラー マスカットグリーン(黄緑色)
英国のレイヴングラス&エスクデール鉄道で活躍している、ノーザンロック号と同型の機関車。
ロムニー鉄道|ノーザンロックⅡ号
ロムニー鉄道|アーネスト・W・トワイニング号
名称 ERNEST W. TWINING
(アーネスト・W・トワイニング号)
規格
長さ
7.3m
高さ
1.3m
0.8m
重量
約 4t
製造 1949年  英国フェアボーン鉄道会社
カラー ブルー(青色)
美しいブルーのボディーに気品を感ずる。現在は、展示用として保存。
名称 City of Birmingham シティ オブ バーミンガム号
規格
長さ
3.1m
高さ
1.7m
1.1m
重量
約 3.1t
排気量
5,800cc
製造 1992年  英国T.M.A社
カラー グリーン(緑色)
虹の郷の軌道に合わせたオリジナルの機関車。
ロムニー鉄道|シティ オブ バーミンガム号
ロムニー鉄道|ジョン サウスランドⅡ号
名称 John Southland Ⅱ ジョン サウスランド Ⅱ号
規格
長さ
6.7m
高さ
1.6m
1.2m
重量
約 6t
排気量
5,800cc
製造 1988年  英国T.M.A社
カラー ワインレッド(あずき色)
ロムニーハイス&ディムチャーチ鉄道で活躍中のジョンサウスランド号と同型の機関車。
規格
長さ
7.6m
高さ
1.6m
1.1m
乗車定員
20名
製造 1989年  英国レイヴングラス&エスクデール鉄道会社
カラー レッド(赤)
英国のレイヴングラス&エスクデール鉄道のオリジナルの客車。
最後尾の客車はベビーカー・車イス対応車両となっております。
規格
長さ
7.53m
高さ
1.22m
1.81m
カラー ブルーを基調に金・黒のライン及びロムニー鉄道シンボルマーク
従来使用していた客車台車をベースに製作されたもので、外装は青空をイメージしたブルーを基調に、車内は落ち着いた雰囲気の茶褐色で統一され、車輌両サイドにはサテンゴールドに黒のラインやロムニー鉄道のシンボルマークが入り虹の郷オリジナルのデザインとなり、色鮮やかな英国鉄道の雰囲気をそのまま伝えます。
またこの車輌は安全面も考慮され、お子様の転落防止のための手すりドアの開閉を係員が行うロック機構なども設けられ、車内は従来の客車に比べ足元スペースが確保されて座席高も若干高く設けられています。
オープン客車
オープン客車
客車