INFORMATION / NEWS

『百日紅(ヒャクジッコウ)』が開花中!

2021.8.26

虹の郷では今、百日紅(ヒャクジッコウ)の花が開花中です。
7-10月にかけて、ピンクや白、赤などの円錐状の花を枝先に次々に咲かせます。
花びらは6枚で先端が強くギザギザに波打っています。
実際には一度咲いた花からまた芽が出て花が咲き、約100日間楽しむことができるので、この名がつきました。
樹皮は褐色でツルツルしていることから「サルスベリ」と言う別名の方が馴染みがあるかもしれませんね。
カナダ村のクーテニー湖畔や匠の村、日本庭園などで見ることができます。