INFORMATION / NEWS

コスモスが開花中です。

2019.10.3

虹の郷の匠の村やイギリス村では、今、コスモスが開花中です。

コスモスは、メキシコ原産のキク科の一年草で、夜が長くなると花芽を作る短日植物です。

早咲き系は春早めに種をまくと初夏には開花し、また従来通り秋に咲くものを遅咲き系と呼びます。

7-11月にかけて草丈が40㎝ほどになり、ピンクや白などの薄い花びらで一重咲きの花を咲かせます。

葉は細かく枝分かれして羽状になりますが、台風などで倒されても茎の途中から根を出し、また立ち上がって花を付けるという強さも持ち合わせています。

秋桜の字は、主に秋に咲き、花弁の形が桜に似ていることから付きました。

匠の村では和紙工房の前、イギリス村はロムニー広場の花壇に植栽されています。

秋風に吹かれながら揺れるコスモスの花は、虹の郷に秋の気配を運んできています。